手汗

手汗の苦労について

じぶんは現在28歳の男性会社員をおこなっております。
自分は昔からですが、発汗がすごい人間でありました。

 

特に手汗がほんとうにすごかったのです。
学生のときなどは自分から放たれる体臭だけ気にしており、それ以外にきにしていることはありませんでした。しかし、社会人になり、仕事をおこなうようになるとあることで悩むようになりました。

 

自分はエンジニア関係のお仕事を行っております。仕事は基本的にですが、作業手袋を利用します。しかし、ネジなど精密作業をおこなうときに、素手で作業を行います。
そのときに自分の手汗が原因で、その工具やネジなどを落としてしまうことがあります。普段の作業では問題はありませんが、高所での作業になると、ネジや工具を落とした時にですが、下にいる作業者、つまり、同僚などに危うく当ててしまいそうなときがありました。

 

そういったことが原因で、自分は仕事とができない、レッテルではありませんが、そんな空気になってしまい、自分の人間関係が悪くなってしまった時があったのです。

 

それ以外では、自分は現在ですが、婚活などを行っております。
それでパーティ会場などに女性に挨拶をするために、全員に握手を行っていくことがあります。
そのときに自分の手汗が原因となってしまい、女性に対する第一印象が悪くなってしまった時があったのです。
まさか自分の手汗が原因で人生ここまで苦労をしてしまうことになるとは思ってもおりませんでした。