手汗

接客業なので手汗がひどいととても困ります

わたしは飲食店で接客業をしている35才女性です。
体質的に手汗をかきやすく、とくに忙しくてテンパったり、緊張したりすると一瞬でドッと手に汗をかき手の平はベタベタ、指と指の間はベトベトしてなんとも不快です。

 

手袋をしたり頻繁に手を拭うのはお客様に失礼なので、エプロンに手を添えているふりをして手汗を吸いとったり、見えにくい場所にタオルハンカチをこっそり置いておいて、料理やお皿を運ぶ合間にサッと拭いたりしていますが、わたしの手汗は大量なので間に合いません。

 

ある時は手汗が多すぎてコップが手からつるっと滑ってしまい割ってしまったこともありました。メンバーや店長からは「不注意だ、しっかりしてよ」と厳しく注意されましたが、わたしは一生懸命注意を払いながらやっているのに、手汗のせいで滑ってしまったので納得がいきませんでしたが、もし手汗のせいで割ってしまったと正直に言えば接客業に向いていないと言われてしまうこと必至なので、なにがなんでも隠さねばと以来とにかくばれない様にとにかくこっそり手を拭いてごまかしています。

 

いちばん苦手なのが領収書を発行するときです。
酔っぱらっていて滑舌がわるくなっているうえ、聞き返したり間違えると口調が荒くなるお客様に「濡れたままの手で領収書書くんんじゃねぇよ」とからまれたこともありますが、拭いても拭いても小指の付け根と手の平の側面から汗がでてポタッと落ちてしまうんです。

 

いまはなるべく指や手を領収書につけないように浮かせながら素早く書くことで対策しています。