手汗

手汗で苦労した話

手汗で苦労したことがあります、今現在も続いていますがやはり書類など書くことが困ったことになっています。
自筆跡で書類を書きあげなければなりません、しかし汗で書類が湿ってしまい紙が時化ってしまい破れやすくなってしまいまいます。
もちろん大事な書類ですので気を付けて書くようにしなければならず一枚仕上げるのにかなりの時間をロスしており仕事の作業効率はよくありません。
ほとんど予備の紙まで使うために困っておりまた汗でボールペンなどのインクがにじんでやり直しなんてザラです。

 

対策としては、やはり手を洗うハンカチで拭く、赤ちゃんのお尻のパウダーなど使って汗を吸収する対策を取っていますが夏場や暖房のおかげで手に汗を描きやすくなるとだめですね。
出来るだけ手を冷やして冷たくするようにしておくと少しは長持ちして対策となります、手が高温になるとじっとりと汗が出てきてやはり困ったことになってしまいます。
どのような対策をしてもやはり大事な場面ではこの手汗は、困ってしまいますがまだ私は書類だけで済んでおりますのでよい方です、営業などして人と会うときなどはハンカチがべとべとなってどうしようもなかったですし書類など渡すとベトベトした汗の付いたものを渡すのすごく失礼でしたし気を使いすぎて疲れてしまったからです。

 

同じような悩みがある人がいると思いますがやはり暑い時期や緊張するときなどは困りますし如何にかしたいものだと思いますね。